ミカドアゲハ  088

 八重山を訪れるようになった、ひとつのきっかけは、日本のアゲハチョウ科の蝶を紹介した写真集の1コマだ。西表島のカンピレーの滝近くで撮影されたミカドアゲハの集団吸水の写真を眺めながら、こんな光景を撮ってみたいと密かに願っていた。
 2012年9月に八重山に蝶の撮影旅行にでかけたとき、石垣島の名蔵ダムに流れ込む小さな川の砂地に、ミカドアゲハとアオスジアゲハ、ヤエヤマカラスアゲハが揃って吸水している場面に遭遇したが、90㎜マクロレンズでは、どうにもならない。300㎜レンズを準備しなかったことを、少し後悔した。
 西表島の林道でもミカドアゲハの吸水を見かけたので、遠くからでもいいと思い連続シャッターを押し、その結果がこの写真だ。吸水しているミカドアゲハの飛び立つ瞬間が、たまたま写っただけで意図して撮ったわけではない。いつかは、自分のイメージしたミカドアゲハの集団吸水を撮ってみたい。

a0277496_226403.jpg

[PR]
by kazenohane | 2013-02-28 22:58 | アゲハチョウ

写真とエッセイで構成されたアルバムです


by kazenohane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31