ジャコウアゲハ  089

 石垣島北部の海沿いの牧場の道では、いろんな亜熱帯の蝶が舞っている。ここでは、わざわざ探さなくても10~15種類の蝶が次から次へと現れるので、いつも撮影できる楽しい小径だ。
 この道沿いには、ジャコウアゲハやベニモンアゲハの食草のリュウキュウウマノスズクサがたくさん自生している。よく観察していると、ベニモンアゲハが草の中に潜り込み、この草の茎に産卵している。ただ、ここでは、ジャコウアゲハの数が少なく、ときどき、見かける程度だ。
 少し退色したジャコウアゲハのメスが、静かに葉の上で翅を開いている姿を発見。本州のこの蝶とどこが違うのか、しげしげと眺めてみるものの、ほとんど同じだった。しかし、石垣島で見る蝶は、どこか南国の香りを漂わせているから不思議だ。

a0277496_1882452.jpg

[PR]
by kazenohane | 2013-03-03 18:50 | アゲハチョウ

写真とエッセイで構成されたアルバムです


by kazenohane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31