定光寺の紅葉

 愛岐トンネル群の撮影を終え、久しぶりに近くの定光寺まで足を延ばした。近いから、すぐに着けると思っていたが、定光寺駅から橋を渡り長い坂道を登ることが、こんなに大変とは予想外だった。さて、この一帯の自然林は、何度も蝶や花の撮影で訪れているが、定光寺は、ひょっとすると中学校の遠足以来かもしれない。そうなると、何と50数年ぶりの再訪となる。そのためか、この寺の記憶が全くなく、行き方まで忘れている。そんなせいで、近道の参道ではなく、迂回している車道を歩いたせいで、ずいぶんと遠回りしてしまった。こんな道は、来たことがないので、不安になり通りすがりの女性に思わず、この道でいいのか聞いてみた。遠くに寺の屋根が見えたので、なんとか辿りつけそうだ。
 立派な本堂が突然現れ、やはり定光寺は徳川家ゆかりの寺だけに名刹だった。光の具合がよくなかったので建物を撮らなかったが、モミジの紅葉はピークで、そんな意味では大正解だったようだ。紅葉や桜は、あまりにもポピュラーな写真の被写体ということもあり、今まで敬遠してきたが、今年は特に紅葉の写真を撮る機会が多かった。暖かい小春日和に石仏たちも美しい紅葉を堪能しているようだ。

a0277496_11095849.jpg


a0277496_11093729.jpg


a0277496_11104753.jpg


a0277496_11110652.jpg


a0277496_11112556.jpg


a0277496_11114063.jpg



[PR]
by kazenohane | 2016-12-09 12:48 | 風景

写真とエッセイで構成されたアルバムです


by kazenohane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31