タグ:モンキアゲハ ( 7 ) タグの人気記事

アゲハ

赤いヒガンバナのじゅうたんの上を
乱舞するモンキアゲハのシーンを
妄想して群生地に出掛けた
実際に来て見ると
モンキアゲハもアゲハも
ほとんど姿を見せてくれない
しばらく時間の経過を見ながら
手持無沙汰で待っていると
アゲハが花に吸蜜に訪れた
やがてキアゲハやモンキアゲハもやって来て
少しだけ賑わいを演出してくれた

a0277496_19062261.jpg

▲アゲハ
a0277496_19064077.jpg

▲アゲハ
a0277496_19070025.jpg

▲アゲハ
a0277496_19073308.jpg

▲モンキアゲハ
a0277496_19074963.jpg

▲キアゲハ

[PR]
by kazenohane | 2017-09-25 19:18 | アゲハチョウ

モンキアゲハ

空き地に繁茂するヤブガラシの花に
モンキアゲハ、アゲハ、カラスアゲハ、アオスジアゲハなどの
アゲハの仲間が集結していた
そんな中でモンキアゲハに的を絞り
飛翔する姿を捉えることに集中
1頭にピントを合わせ
その蝶に絡むシーンを狙った
これだけ頻繁に活動すれば
翅も傷むのは当然か

a0277496_21212244.jpg

▲モンキアゲハに交じりカラスアゲハも
a0277496_21220062.jpg

a0277496_21222113.jpg

a0277496_21224794.jpg

a0277496_21230368.jpg



[PR]
by kazenohane | 2017-09-07 21:42 | アゲハチョウ

モンキアゲハ

じりじりと焼けつくような
真夏の昼間は
暑くて敵わない
それでもボタンクサギの
ピンク色の花を訪れる
モンキアゲハの悠然とした姿に魅せられ
何度もシャッターを押す
蝶も暑いのか
数回花に訪れただけで
その後は
さっぱり姿が見えなくなってしまった

a0277496_10223541.jpg

a0277496_10231598.jpg

a0277496_10225852.jpg

a0277496_10233043.jpg

a0277496_10234522.jpg





[PR]
by kazenohane | 2017-07-12 10:35 | アゲハチョウ

もうすぐ梅雨明け

 じりじりと焼けつくような日差しを避けて、池畔の日陰にボタンクサギの花が咲いていた。この花を目指してモンキアゲハが吸蜜に訪れるという。この場所に着いた途端にモンキアゲハは、この花ではなく隣に咲いているアジサイの花に訪れていた。まさかアジサイの花に蝶が来るとは思っていなかった。慌てて撮影したものの、先回の設定のままになっていたシャッター速度を下げなかったため、露出不足になってしまった。いつもは、撮影テーマに合わせて絞りかシャッター速度のどちらかを優先設定するが、いきなりのミスを犯してしまった。パソコンで少し明るく補正したが、画面が何となくしまらない感じを受ける。
 その後、本来のボタンクサギの花に何度か訪れるシーンを撮影したが、花がピークを過ぎている株も多く、さらに尾状突起がなくなっている個体もあり、イメージしていたような写真は、あまり撮れなかった。
 それでも今年は、5月の頃、赤いツツジの花を訪れる姿が撮れなかったので、この花で撮影でき何よりだった。ただ、この蝶の飛翔にも挑戦したが、もう少し明るさがあれば、ぶれないでシャープに撮れたのでは思わせるボツ写真がかなりあった。次回は画像が荒れることを覚悟してISO感度を上げるか、LEDライトを補助光として使うか、悩ましい問題だ。

a0277496_23241809.jpg

▲キカラスウリの花

a0277496_23244694.jpg


a0277496_23251205.jpg


a0277496_23253989.jpg

▲モンキアゲハ

a0277496_23255398.jpg

▲ヤクシマルリシジミ

a0277496_23260532.jpg

▲ウラギンシジミ

a0277496_23262009.jpg

▲キタテハ

 
[PR]
by kazenohane | 2016-07-12 00:33 |

花に誘われて

蝶のブログを始めて、今日でちょうど3年を迎えた。皆様からの楽しいコメントをいただていることが励みとなり、ここまで続いているのかなと思う。趣味で写真や文をつくることの楽しさも継続の力となっているようだ。飽きないように、あれもこれもと脱線はあるが、基本の路線は「蝶」だろう?と思う。
さて、今回は、いろんな園芸植物の花を訪れる蝶を特集。今年は、特別ゲストの「ヒメオオの寄り道」の ヒメオオさんも参加して、男だけ4人の楽しいミカドアゲハの撮影会となった。いろんな蝶の話は尽きなくて、どちらかというと会話の合間の撮影という雰囲気だった。少し曇り空で、ミカドアゲハは、あまり姿を現さなかったが、それなりに撮影できたと思う。撮れても撮れなくても、それはそれで楽しい、それが蝶の写真の趣味だろう。


a0277496_8353982.jpg

▲スターチスの花とモンシロチョウ

a0277496_8424614.jpg

▲ダイアンサスの花とナガサキアゲハ

a0277496_8504279.jpg

▲ネギの花とミカドアゲハ

a0277496_855778.jpg

▲アイリスの花とミカドアゲハ

a0277496_18253434.jpg

▲スイカズラの花とモンキアゲハ


[PR]
by kazenohane | 2015-05-18 12:00 |

五月の風に乗って

5月の空を悠々と舞うモンキアゲハは、昔から大好きな蝶だった。暗い林の中をすり抜けて、明るい田の畔に咲くノアザミの花を訪れるこの蝶の美しさが今でも鮮明に脳裏に焼き付いている。最近は、あまり撮影する機会もなかったが、ヒラドツツジの花にくる姿を撮りたくて、知多半島の公園に出掛けた。私の住んでいる天白区でも見られるとは思うが、あまり姿を見たことがない。
ツツジの咲く公園の一角には、このモンキアゲハを始め、ナガサキアゲハやカラスアゲハ、アゲハなどの蝶が乱舞していた。最初は、いろんな蝶にカメラを向けていたが、そのうち、お気に入りのモンキアゲハだけに狙いを絞り込み撮影するが、これが慣れていないせいか、難しくて苦労の連続だ。昔からスピードのあるアゲハの仲間の撮影は、得意ではないが。
ツツジのピンク色は、写真にすると、派手すぎて今ひとつかなと思っていたとき、ヒトツバタゴの白い花にモンキアゲハが吸蜜に訪れていた。白い花の中に黒いモンキアゲハが美しく映え、夢のような光景だった。さらにナガサキアゲハとの吸水競演も撮影でき、久しぶりに至福の時間を過ごすことができた。
シランの花にモンキアゲハのシーンは、後日、天白区の農業センターの花壇で偶然撮影できた。


a0277496_755275.jpg

a0277496_7584760.jpg

a0277496_813517.jpg

a0277496_845553.jpg

a0277496_874581.jpg

a0277496_812041.jpg

a0277496_8154651.jpg

a0277496_8194863.jpg

a0277496_8221820.jpg

a0277496_8295023.jpg


[PR]
by kazenohane | 2015-05-12 09:33 |

モンキアゲハ  016

a0277496_23242776.jpg


何年ぶりの出会いだろうか
ノアザミの花の咲く草原で
盛んに蜜を吸うモンキアゲハ
久しぶりの光景に
胸の高鳴りを覚える
静かな山里で
繰り広げられる
黒い蝶たちの物語
翅のはばたく音が
聞えるようだ
やがて蝶たちは
視界から消え去った
わずか2分足らずの
至福の時間
2012年6月11日 愛知県新城市

a0277496_2325136.jpg


a0277496_23253443.jpg


a0277496_23255248.jpg


a0277496_23261099.jpg

[PR]
by kazenohane | 2012-06-14 23:43 | アゲハチョウ

写真とエッセイで構成されたアルバムです


by kazenohane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30