人気ブログランキング |
<< スジボソヤマキチョウ(5)  216 ヒメシジミ(3)  214 >>

ツバメシジミ(4)  215

蝶を撮影する場合に、なかなか構図まで考えて撮影する余裕はない。ところが、稀に花の形が絵のように決まっているシーンに出会うことがある。私の場合は、ほとんど横位置で撮影しているので、垂直に伸びる花茎のオカトラノオは、バランスが悪く、あまり撮影には向いていないと思っていた。
ところが夏の信州の高原で見たオカトラノオは、まさに横位置写真のためにあるようなバランスで横に伸び、とても素敵な構図を作り出してくれる。このオカトラノオの花にヒメシジミが来てくれたら、いい写真になるのにと思っていたら、なんとツバメシジミがやってきて、この位置しかないという場所に翅を開いて止まった。花の前で蝶がやって来るのを待つのも、根気が必要だ。(2013年7月14日・木曽町)

a0277496_2325528.jpg

by kazenohane | 2014-02-08 00:21 | シジミチョウ
<< スジボソヤマキチョウ(5)  216 ヒメシジミ(3)  214 >>