<< 謹賀新年2015 タテハモドキ(3)  304 >>

ムシャクロツバメシジミ(2)  305

最近は、仕事が忙しく蝶の撮影に出られない日々が続いている。「毎日、版画を作っているから疲れる」と版画教室の生徒に愚痴ると、「毎日作るのが版画家です」とたしなめられてしまった。確かに夏場は、どちらが本業か分からないほど、蝶に夢中になっていたようだ。個展のスケジュールが決定すると、その展覧会に向けて新作を何点か作らなければならない。花よ蝶よと浮かれた生活が夢だが、そうは行かないのが現実だ。
10月25日、関東方面から、この蝶を撮影にこられたダンダラさんたち3名の蝶友さんと名古屋の生息地で合流した。果たして撮影できるのか心配だったが、4~5頭のムシャクロツバメシジミが見られた。前回、マクロで撮影したので、今回は広角で撮影することにした。晴れ渡った青空を背景に、この蝶が昔からいたように馴染んでいた。

a0277496_20485047.jpg

[PR]
by kazenohane | 2014-11-16 21:46 | シジミチョウ
<< 謹賀新年2015 タテハモドキ(3)  304 >>