<< キマダラルリツバメ ヒメヒカゲ >>

コヒョウモンモドキ

初夏の高原はヒメシジミから始まります。
ヒメシジミはすでに最盛期を過ぎているようでした。
今年は、どこも蝶の発生が早く、
コヒョウモン、ヒョウモンチョウ、ウラギンヒョウモン、コヒョウモンモドキなどの
高原を彩るヒョウモンの仲間が勢ぞろいしていました。
毎年、見るのを楽しみにしていたコヒョウモンモドキも
すでに発生して、いろんな花を訪れていました。

a0277496_08035600.jpg


a0277496_08221571.jpg


a0277496_07590333.jpg


a0277496_07595096.jpg





[PR]
by kazenohane | 2018-06-30 08:19 | タテハチョウ
<< キマダラルリツバメ ヒメヒカゲ >>